DINING TSUZUMI|ホテル金沢【公式サイト】金沢駅前 2022年全客室をリニューアル

Restaurant

暑い夏を涼やかに!シェフが作る、最後の一口まで楽しい至福のパフェ金彩〈KINSAI〉が7月1日(月)登場。

DINING TSUZUMI|ホテル金沢【公式サイト】金沢駅前 2022年全客室をリニューアル

旬の果実や芳醇な香りを纏う抹茶を贅沢に使ったパフェ「金彩」〈KINSAI〉を2024年7月1日(月)より提供いたします。

 

移ろいゆく四季により、旬の素材をテーマに異なるデコレーションでお届けする、繊細で華やかなパフェ「金彩」〈KINSAI〉。

レストラン料理長の中谷と副料理長の中野がレシピ開発から手がけた”シェフが作るパフェ”は、素材、食感、ソース、盛り付け

重ね順をあらゆる角度から追求し、最後の一口まで飽きることがないよう構成した、まさに五感で楽しめるパフェです。

 

  • 涼し気で芳醇な香りを纏う「抹茶パフェ」

 

  • 茶聖とも呼ばれるお茶の文化を確立させた千利休の言葉「夏は涼しく冬は暖かに」という言葉から
  • インスピレーションを得た、上品な甘さの抹茶パフェが登場。

    心地よく、そして楽しくお召し上がりいただけるように、もちもちした白玉や抹茶のわらび餅

  • 香ばしいサクサクの生地にしっとりとした抹茶のガナッシュを挟んだマカロンや
  • ほろ苦さと甘みのコントラストがくせになる春巻きの皮を使った胡桃のキャラメリゼなど
  • 表情豊かな具材を組み合わせ、風味と食感で飽きがこないように計算し尽くしたパフェをご堪能ください。

 

  • 真夏の太陽をイメージした「完熟マンゴーパフェ」

 

太陽を浴びて育った、宮崎県産の完熟マンゴーを存分に楽しめる贅沢なパフェが登場。

マンゴーの濃厚な甘みと香りがより引き立つように、生クリームではなく、清涼感溢れるヨーグルトムースを重ね

爽やかさをプラスしました。トップには真夏の太陽を想わせる、パイナップルのドライチップスを飾りつけました。

独自の製法で薄くスライスしたパイナップルを乾燥させることによって、果実の甘味がより凝縮され、パリッとした食感に仕上げました。

旬の果実のジューシーさを余すことなく、涼やかさも兼ね備えたパフェはこれからの季節にぴったり。

 

夏本番を迎えるこれからの季節は「DINING TSUZUMI」で、最後の一口まで楽しめる至福のパフェとともに

優雅な午後のひとときをお過ごしください。

 

■DINING TSUZUMI パフェ「金彩」〈KINSAI〉

【提供期間】2024年7月1日(月)~8月31日(日)

【提供時間】午前11時30分~午後17時00分

【価格】各2,000円(税込)

【提供場所】ホテル金沢1階「DINING TSUZUMI」

【オンラインご予約】こちらから

【内容】

<完熟マンゴーパフェ>

マンゴープリン・カットマンゴー・炭酸ジュレ・ヨーグルトムース・マンゴーシャーベット・マンゴーマカロン・ドライパイナップル

<抹茶パフェ>

抹茶ババロア・小豆・白玉・抹茶ティラミス・クリーム・抹茶わらび餅・抹茶パウダー・抹茶アイス・抹茶マカロン・胡桃のキャラメリゼ

 

※イートインでのご提供となります。

※仕入れ等の状況により、内容は一部変更となる場合がございます。
※写真はイメージです。

 

ホテル金沢

〒920-0849
石川県金沢市堀川新町1番1号

076-223-1111